ワーホリセーバー LINEサポート

受付時間:平日 10:00〜19:00
10:00〜17:00 / 日・祝 休み

ワーホリセーバー > フィリピン留学からワーキングホリデー

フィリピン留学の魅力

ワーキングホリデーでオーストラリアに到着した人は先ず英語に慣れる為に最初の1~4ヶ月はホームステイに滞在しながら英語学校に通う方が多いですね。
しかし近年のオーストラリアの英語学校費用の上昇に伴い、格安で質の良いフィリピン留学が新たなトレンドとして注目される様になってきました。
その様な背景から、ワーホリセーバーはフィリピンはセブ島にオフィスのある日系唯一の留学エージェント、
モローワールド社との提携によりフィリピンの英語学校を徹底調査致しました。
その結果、安くて授業内容が良いだけで無く、最もワーキングホリデーの準備に適した英語学校IDEA CEBU イデア セブ を自信をもってお勧め致します。

格安の授業料と宿泊費

現在オーストラリアでの4週間の英語学校の授業料は12万円~16万円。これにホームステイ費用を13万円とした場合、最初の1ヶ月で合計25万円の出費となります。
ではフィリピン留学ではどうでしょうか。
まずフィリピンの英語学校費用には宿泊費が含まれている点がオーストラリアと大きく異なります。
4週間コースだと授業料に宿泊費用が含まれて10万円~15万円ですからオーストラリアと比較して10万円の節約になります。
加えて、生活費用もオーストラリアに比べて毎月5万円以上も節約できるので12週間で比較すると合計50万円近い差が出てきますね。

内容が濃く質の高い授業内容

フィリピンは世界で3番目に英語を話す人が多い国であり、母国語のタガログ語と同様に殆どの人が英語を話し、テレビの洋画やニュースも字幕なして放映されています。
ですから先生も英語環境で育っている上に、欧米の大学を卒業した方も多いのです。
フィリピンの英語学校が安いのは現地の物価が安いからであり、決して授業内容が悪い訳ではありません。
特筆すべきは、フィリピンの英語学校では先生と生徒が1対1で授業を行うのが一般的な授業スタイルになっている点です。
因みにオーストラリアの英語学校では1クラス15名が一般的です。 あなたが英語教師と1対1で毎日4時間、英語で会話を続ければどうなるかを想像してみて下さい。
1~3ヶ月後には目に見えて英語が上達しているのは間違いないですよね。
更に、近年のフィリピン留学の盛り上がりに伴い、先生の質と共に授業カリキュラムの内容が年々向上しているのもフィリピン留学が人気の要因の一つと言えます。

ワーキングホリデービザの滞在期間をセーブ

オーストラリアのワーキングホリデービザの滞在期間は1年間です。(※2ndビザを取得すると合計2年)1年間は長いようですがオーストラリアに居ると楽しくてあっと言う間に時間が過ぎて行きます。そして、もっと滞在を延ばしたい為に多くの人が農場で88日間働いてセカンドワーキングホリデービザを申請します。それぐらいワーキングホリデービザの滞在期限は貴重なのですね。
もしオーストラリアで英語学校に3ヶ月通うとアルバイトや旅行に費やす期間は残り9ヶ月となりますが、フィリピンで英語を習得してからオーストラリアに入国すれば12ヶ月間フルに滞在できる事になり、アルバイトの収入が増えて旅行の幅が広がり、より沢山の思い出を残す事ができますよね。

暮らし易い国フィリピン

フィリピン人は皆明るくフレンドリーで日本好きな人が多いです。また同じアジア人である日本人に対して尊敬の念を抱く人も多いので人種差別に遭う事が殆どありません。
また、英語学校はセブ島内の日本領事館と同じビルにあり、世界有数のリゾート地であるセブ島はフィリピンの他の地域に比べて治安が良いと言われています。
飲食費や交通費等の生活費は日本の3分の1なので月2万円ほどで十分暮らせますし、もちろん常夏のリゾートですからビーチやプールも身近にあるので休日も充実する事でしょう。

授業料+宿泊代がオーストラリアの半額

ワーホリセーバーがワーキングホリデーの為に選んだ英語学校はセブ島のIDEA CEBU イデア セブと言います。
フィリピンの英語学校は英語授業料に宿泊代が含まれているのが一般的でIDEA CEBUも同様に英語授業と宿泊を提供しています。
気になる授業内容ですが、日本人向けのカリキュラムを中心に、毎朝実施される15個の単語テストにより学習の進捗状況を意識したプランを組むことができ、
大卒や留学経験のある先生がマンツーマンで教えますので、授業の質という点ではかなり濃い授業内容となっています。
宿泊施設は学校と同じ建物に在り通学に便利でセキュリティーも万全です。
お部屋は清潔で設備が行き届いており長期滞在でも快適に過ごせる様になっています。
また、学校施設内で提供される食事は日本人留学生に毎日食べても飽きないと好評です。

【IDEA CEBU イデア セブ】

ワーホリセーバーでは4~12週間までのフィリピン留学と1年間のオーストラリアのワーキングホリデーサポート、
航空券と宿泊のパッケージプログラムが30万円台からご参加頂けます。

フィリピン留学とオーストラリア留学比較一覧表(4週間の場合)

項目 フィリピン オーストラリア
授業料 10~12万円 12~16万円
宿泊費用 0円※授業料に含まれる 8~15万円
クラス人数 1人(マンツーマン) 10~15人
クラス内国籍 日本人のみ(1人のため) 韓国、中国、タイ、南米、北欧
講師 フィリピン人講師 オーストラリア人講師
現地生活費
(食費・交通費)
2~4万円 6~10万円

ワーキングホリデー耳寄り情報

最新情報 3月25日

 

新型コロナウィルスの影響で現地ではレストラン、ビーチ、ジム等が閉鎖となりました。今オーストラリアではワーキングホリデーの人達に仕事が無い状態が続いています。今後の規制解除の見通しも立っておらず、ワーホリセーバーと致しましては9月末までの料金表示を停止する事となりました。 ワーキングホリデーやオーストラリアに関するお問い合わせは引き続き受け付けておりますのでこれまで同様お気軽にお問い合わせください。 cns@whsaver.com LINE:cranedance 携帯:+61 414 429 515 じゅんこまで。 皆様がいつの日かワーキングホリデーでオーストラリアに来られて無事に帰国される日までワーホリセーバーは皆様を応援致し続けます!

3月18日

新型コロナウィルスに対し、全世界に感染症危険情報レベル1が発出されました。オーストラリア政府はコロナウィルスの脅威の増加に対応するため、外国人の入国を禁止しております。この為、航空会社からのフライトのキャンセルも相次いでおりますので、ワーホリセーバーは新たに、5月末日までの出発を停止致します。現在お問い合わせ、ご予約をいただいておりますお客様には引き続きご案内を続けさせていただきます。事態の早期終息を願って、オーストラリアで皆さんのお越しを楽しみにお待ちしております。

3月16日

オーストラリア政府は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるため、自国民、外国人を問わず全ての入国者に対し入国から14日間、自主的な隔離を求めると発表しました。入国しても自宅やホテルなどで待機する必要があり、違反した場合には罰金や懲役もある厳しい措置となります。 これを受けまして、ワーホリセーバーの出発を4月末日まで停止致します。 今後もオーストラリア政府の動向次第で自主隔離期間が変動する事も考えられます。 オーストラリア政府の政策を注視しながら、安全な状況でオーストラリアへ来て頂く為にスタッフ一同頑張ります。 皆さんもコロナウィルスに負けないで健康を維持しながらを楽しいオーストラリアを想像しながらバイトや英語の準備、頑張ってください!!!

2月14日

ケアンズ内陸にあるバナナファームの求人です。 セカンドが取りたい!またはお金を稼ぎたい!と思ったら即、ご連絡をいただければ、次のお仕事の空き状況と照らし合わせお仕事の開始日を決定します。 シェアハウス、現地までの交通手段、お仕事の確保、全てこちらで手配及びご案内を致します。 仕事開始前日までに現地入りして、翌日からお仕事を開始していただけます。 英語力をつけてから!やっぱり自分で探したい!なんて迷わず、即出発!まずは88日とお金を稼いで、ビザを2年に延長してからゆっくりオーストラリアをお楽しみください。 お申し込みの条件: ● 有効なパスポートと、ワーキングホリデービザを保持していてビザの残りが3か月以上ある ● 3か月間通して働ける  ● 仕事延長後も完了までホリデーを取らないで働ける ● 日本領事館に在留届けを提出してある ● オーストラリアに銀行口座がある ● タックスファイルナンバーを所持している ● 海外旅行保険に加入している。 ● バナナのアレルギーがない  (バナナを食べたことがあればほぼ大丈夫です) ● 申請用紙の記入内容に偽りがない 仕事:バナナファームで、ピッキングまたはパッキングのお仕事です。基本的には、屋内ですが、たまに屋外での仕事もあります。 時給:時給$24.36(約2000円)税込み、毎週銀行口座に振り込みです。 労働時間:2019年4月の法改正に伴い労働時間は、基本的に週38時間です。 Mail: cns@whsaver.com  LINE: cranedance     携帯: +61 414 429 515 じゅんこまでお気軽にご連絡ください

11月21日

初めてのワーキングホリデービザ申請。もし英語での申請手続きが不安でしたら、これまで3000件以上の申請手続きを行ってきたカウンセラーの藤原が無料で手続きをお手伝い致します。 ご希望の方はhttps://www.whsaver.com/visa/form/ に必要事項を入力して送信して下さい。